TEL

Blog記事一覧 > 体の事 > 肉離れの痛み

院長のひとりごと

肉離れの痛み

2016.04.18 | Category: 体の事

スポーツに絶好のシーズン到来!!

 

気温が上がって非常に運動しやすい季節になってきました。

学生さんは各種大会や練習試合が多くなってきたのではないでしょうか?

 

運動にはつきものと言っても過言ではない怪我、スポーツ障害ですが

今回は肉離れについてです。

 

肉離れにも軽傷なものから重度のものまであります。

重症になると損傷部が凹んでいたり内出血したりします。

 

私も高校生の時にハムストリングスの肉離れで筋肉の内出血と凹みができたことがあります。

一瞬の出来事でブチッと音がして足が動かなくなったのを今でも覚えています。

その後の私は3年間肉離れに悩まされ続けまともに競技生活を送れませんでした。

今となってはいい思い出ですが。

 

話を戻します。肉離れになったのに痛んだ筋肉をストレッチして伸ばしたり、

グイグイマッサージしたりしていませんか??

 

これは治るの遅くなるだけなので今すぐやめて下さい!!

 

じゃーどうするの??ってなりますよね。

 

アイシング?シップ?何もしない?

どれも違います。

 

肉離れと言うのは筋肉の断裂が起きて炎症が起きている状態です。

炎症は取れても筋肉はそんなに簡単にくっつかないんです。

 

肉離れを起こした箇所をどうにかするのではなく

肉離れを起こした反対側の筋肉、背中、腰などと

一見関係なさそうな筋肉にアプローチしていく方が治りが早いです。

 

あとは肉離れを起こした筋肉の固さが残らないように治療を進めていけばしっかり競技

に復帰できます。

 

ちょっと痛みや違和感があるのに全力での練習は危険です。

治りきっていないので再び肉離れが悪化します。

これを繰り返していると高校生の時の私のように競技復帰できずに終わりますので

絶対にやめて下さいね。

 

肉離れの痛みに悩んでいる方はぜひ私にご相談下さい。

施術経験と重度の肉離れ経験を交えながら

競技復帰までしっかりとサポートしていきます。

 

新潟市江南区天野3-36-4

025-278-3611

ぐり整骨院

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒950-1134 新潟県新潟市江南区天野3丁目36-4
駐車場7台あり
予約予約優先制です。お電話でのご予約が可能です。
電話番号025-278-3611
休診日水・土曜日午後
日曜・祝日