TEL LINE

Blog記事一覧 > 交通事故施術 > むち打ち 肩の痛み

院長のひとりごと

むち打ち 肩の痛み

2018.10.27 | Category: 交通事故施術

むち打ちと肩の痛みについて

むち打ちと言うと首だけが痛くなるようなイメージがありますが

実際には首だけでなく肩にも痛みが出てくることがよくあります。

 

なぜ方にも痛みが出てくるのかといいますと

頭が鞭のように振られてしまいむち打ちになるのですが

首の筋肉は肩の筋肉とつながっているものもあるため

頭が降られたときに肩の筋肉にまで衝撃が伝わってしまうためです。

 

頭の重さは体重のやく10%と言われていますので

70㎏の方なら約7㎏と言うことになりますが

この7㎏が鞭のように振られるのを首、肩の筋肉で耐えることになるわけです。

 

首に7㎏の重りを付けて振り回すと考えるとかなりの負荷がかかっていることが分かります、

衝撃も力を入れて頭が振られるのを待っているわけではなく突然衝撃が来るために

首、肩の筋肉が急に緊張してしまうために筋肉に異常が起きてしまい痛みが出てしまいます。

 

この筋肉の異常のせいで首が左右、上下に向くと痛みが出たり筋肉が突っ張ったり

全く動かせない状態になったりとつらい症状が出てしまうのです。

またこのような肩の痛みだけでなくハンドルを握っていた手で強く体を支えたことにより

手を上げようとしても手が上がらなくなり痛みが出てしまう方もいますので

事故の状況によってさまざまな症状が出てきます。

 

改善方法としては筋肉の異常であれば筋肉を緩めて柔らかくしていく事や、

衝撃による関節の異常がある時は関節の調整を行うことでつらい症状が徐々に和らいでいきます。

ご自分で痛みに対処することは難しいので専門家の手を借りて早めの対処をしてください。

 

当院でも交通事故後の痛みの専門施術を行っていますのでお悩みでしたらご相談ください。

 

新潟市江南区

ぐり整骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒950-1134 新潟県新潟市江南区天野3丁目36-4
駐車場7台あり
予約予約優先制です。お電話でのご予約が可能です。
電話番号025-278-3611
休診日水・土曜日午後
日曜・祝日