TEL LINE

骨盤のゆがみと腰痛 | 新潟市・整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 腰痛,骨盤矯正 > 骨盤のゆがみと腰痛

骨盤のゆがみと腰痛

2018.11.17 | Category: 腰痛,骨盤矯正

骨盤のゆがみと腰痛について

「骨盤のゆがみが腰痛の原因となる」とよく聞きますが、本当なのでしょうか?

テレビや、雑誌などでよくある骨盤のゆがみが腰痛の原因だ!

というような話がありますが、

 

これは半分本当で半分は間違いなのではないかと思います。

施術を行っていると骨盤を直接矯正しなくても腰の痛みがなくなる方がかなりの数います。

 

そうするとこの場合は骨盤のゆがみが原因ではないと言えます、

逆に骨盤を少し矯正しただけで痛みが少なくなる方もいるので、

1人1人原因が違うと言うことです。

 

骨盤のゆがみが原因で腰痛になっている場合は骨盤の高さが違うのは

ご自分でも見てわかると思いますが、捻じれているのは分かりずらいと思います。

 

この捻じれてしまっているところをしっかりと治す事が腰痛を

早くなくすためには重要なのではないでしょうか?

 

体が捻じれてしまうと左右に1つずつある筋肉はどちらか片側だけに

強いストレスがかかってきます、この状態が長く続くと腰痛と言う症状になるのです。

 

このように体が捻じれたまま腰痛を耐えていると様々な症状が同時に出てくることがありますが

これは体が歪んでいる為に常に緊張している筋肉と休んで働かなくなってしまっている

筋肉のアンバランスによるものです。

 

痛みがひどくなってしまった状態では自己治癒力で体を治すことも難しいので

しっかりと専門家に矯正してもらいながら戻すことをオススメします。

 

酷い状態にしないためにセルフケアや何か生活の中で気を付けたいと言う方には

・偏った動作をしない

・足を組まない

・普段の座り方を気を付ける

・左右対称の運動を行うなどが

簡単にできる事ではないかと思いますので普段から気を付けてみて下さい。

 

左右対称に体を捻ってみて片側だけ捻りにくかったり、痛みがあると言う場合は

すでに体が捻じれてある筋肉が片側だけ働きにくくなっている状態ですので

一度体の捻じれを施術で取り除いてからセルフケアを始めてください。

 

新潟市江南区天野

ぐり整骨院