TEL LINE

首の痛みで上が向けない | 新潟市・整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 首の痛み > 首の痛みで上が向けない

首の痛みで上が向けない

2018.11.27 | Category: 首の痛み

首の痛みで上が向けないと言う方の原因は?

腰、肩の痛みに次いで多い首の痛みですが

今回はなぜ上が向けないのか?です。

 

首の痛みで上が向けなくなるような症状が出る方でよくみられるのが

・横から見ると頭が前に出ている

・猫背になり方が前方に巻き込んでいる

・腰が反らない

とこのような感じが多くみられます。

 

上が向けないと言う症状では首の筋肉の緊張はもちろん

背中、腰が丸くなってしまっていて体が動かしずらい状態になっています。

 

背中、腰が丸くなると横から見た時に頭が大きく前方に出てしまいます、

この状態では首の動きは正常に動くことはできません。

 

この状態が日常化してしまうとどんどん首、肩の筋肉が緊張して

固くなってしまい上を向くと痛みが出たり、首に詰まり感がでて

上手く上を向けなくなってしまいます。

 

背中、腰をしっかりと伸ばすだけでも上を向いた時の痛みは軽減するはずです

上が向きにくいと言う方は試してみてください。

 

体の歪みは痛みを出す原因になることがよくありますので

普段から自分の姿勢に気を付けるなどの習慣ができるといいのではないでしょうか。

 

姿勢を正しただけでは痛みが取れないと言う方は首や、骨盤の調整も

行った方がよいと思いますので、お困りでしたら

ぜひ1度ご相談ください。

 

新潟市江南区天野

ぐり整骨院