TEL LINE

骨盤矯正で骨盤の左右差を整える | 新潟市・整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 骨盤矯正 > 骨盤矯正で骨盤の左右差を整える

骨盤矯正で骨盤の左右差を整える

2018.12.06 | Category: 骨盤矯正

骨盤矯正で骨盤の左右の高さの違いは整えられるのか?

骨盤矯正を受ける方の中でも多いお悩みです。

産後、産前にかかわらず骨盤の左右の高さを整える事は

どなたでも可能です。

 

左右の高さの違いは座り方

・足を組む

・横に足を流して座る

・どちらか片方に傾いて座っている

などの座り方や生活習慣、仕事の動作などの繰り返しで起きています。

 

体にくせがつくことによって筋肉が左右で使い方が変わってくるため

骨盤の左右の高さが変わってしまっているのです。

 

筋肉を緩めるだけで左右差がなくなってくることもありますが

同時に骨盤の捻じれを取るとさらに真っすぐになります。

 

しかし骨盤周りだけでは高さの違いが取れない方がいらっしゃいます。

側弯と言われる状態の方なのですが、

この場合は背骨が左右どちらかに大きく曲がっていますので

骨盤を矯正するのとは別に上半身の曲がりを何とかしなければなりません。

 

当院でも施術しながら研究を重ねていますが

背骨の曲がりが取れる人、取れない人がいて必ず真っすぐになるとは

言えない状態です。

 

このような方の場合は骨盤の高さを左右で合わせるのは難しくなってしまいます。

 

結果背骨が大きく左右に曲がっていなければほぼ高さ矯正は可能です。

 

新潟市江南区天野

ぐり整骨院