TEL LINE

腰痛、左足の痺れの治療 | 新潟市・整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛、左足の痺れの治療

腰痛、左足の痺れの治療

2018.12.07 | Category: 腰痛

腰痛と左足の痺れの治療を50代女性に行った時の症例です

腰痛と足の痺れとは深い関係があり

腰痛に悩まされる方なら経験されたことがある方もいらっしゃると思いますが

今回は当院で施術を行った症例です。

 

50代女性

主訴 腰痛、たっている時左足全体に痺れと痛みが出てくる

ヘルニア、狭窄症などの病気の診断は受けていない

 

腰痛と左足の痺れで来院されました

最初にどこが原因で体がおかしくなっているのかを調べるために

動きの検査を行いました。

 

姿勢が非常に悪くなっている為様々な筋肉に緊張が起きてしまい

腰の筋肉はもちろん固くなっていましたが足、お尻周りの筋肉にも緊張が起きていました。

痺れは立っていないと出ないと言うことでしたので

検査を行いましたが消えるかどうか確認ができませんでした。

 

緊張している筋肉に施術を行いながら体が正常な位置に戻るように

施術を行っていき、必要な筋肉の施術を終えて初回の施術を終えました。

 

2回目の来院時に症状に変化があったのか聞き取りを行うと

初回の施術後から長時間たっていても痺れ感がうっすら出てくる程度に

なったと言う事でしたので、

施術の方法、方向性が間違っていないことが確認できたため

再度同じように施術を行いました。

 

その後数回の施術で足の痺れ感は出なくなったということでしたが

腰の筋肉の張りが気になると言うことで施術を継続して行いました。

 

足の痺れも完全に外科的な手術が必要な場合以外は

痺れ、痛みをなくす、和らげることは可能です。

 

しっかりと原因にあった施術を行うことで改善が見込めます。

 

新潟市江南区天野

ぐり整骨院