TEL LINE

体の捻じれと腰痛 | 新潟市・整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 腰痛 > 体の捻じれと腰痛

体の捻じれと腰痛

2018.12.13 | Category: 腰痛

腰痛の原因の一つ体の捻じれと腰痛の関係腰痛の原因は人によって様々ありますが

今回は体が捻じれていることによる腰痛についてです。

 

このような事に気が付いた事はありませんか?

① 片方の足が長い

② 肩がどちらか片方に下がっている

③ 服、ズボンが捻じれてくる

 

このような場合体、骨盤がほぼ間違いなく捻じれています。

この捻じれを放っておくといずれ限界を迎え痛みが出たり、すでに痛みの出ている状態になります。

 

自分では分からないと言う方は

①両足を肩幅くらいに開き体を左、右と捻ってみてください

どちらか捻りにくい方向はありませんでしょうか?

 

捻りにくい場合は骨盤が捻じれてしまっていることで

ある筋肉が正常に働かずうまく体が使えなくなっている状態です。

 

骨盤を矯正していくことも必要ですが、働いていない筋肉を

働かせてあげなくてはなりません。

 

②両足を肩幅くらいに開き左、右と体を真横に倒してください

どちらか片方だけ倒しにくくないでしょうか?

 

倒しにくい側がある場合にはある筋肉が片方だけ固まって緊張してしまい

上手く動かせない状態です。

この場合も骨盤が捻じれてしまっていますので骨盤の矯正が必要です。

 

このように簡単な2種類の検査でもある程度体の捻じれを知ることができます。

現在痛みのある方、ない方もぜひ試してみてください。

 

このようなタイプで腰痛がある場合には骨盤を少し調整してあげると

痛みが和らいでいきます、もちろん骨盤だけが痛みの原因であるとは限りませんので

他の原因はないか探しながらの施術になります。

 

新潟市江南区天野

ぐり整骨院