TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2015 10月の記事一覧

院長のひとりごと

新潟市、江南区で妊娠中、妊婦さんでも自賠責保険で治療ができる整骨院

2015.10.30 | Category: 交通事故治療

新潟市で妊娠中、妊婦さんでも自賠責保険で治療ができる整骨院

ぐり整骨院です。

 

(さらに…)

ぎっくり腰

2015.10.26 | Category: 腰痛

朝晩の気温差が大きく寒くなってきました。

このような季節の変わり目になると体調を崩す方が増えてきます。

ちょっとした動作でぎっくり腰や背中に痛みが出る方が多くなります。

ぎっくり腰になりやすい方は決まって毎年同じ時期にぎっくり腰なって

しまうという方がいますが、毎年同じ痛みに耐えるのは苦痛です。

なぜすぐにぎっくり腰になってしまうのか??

私が今まで見たぎっくり腰のかたに共通していることがあります。

 

ほとんどの方が非常に背中が伸びにくいです

 

もともと背中、腰が伸びていないため痛くない時期から腰の筋肉に

ストレスがかかっている状態で生活しているために冷えて筋肉が

固くなってくるとさらに筋肉にストレスがかかり簡単にぎっくり腰を

お越してしまうように思います。

痛くなってからの治療も大切ですが予防と言う意味では痛くない時から

しっかりと自分の体をケアすることが一番大切です。

 

自分の体がしっかり伸びているか確認してみて下さい。

もしも背中が伸びていなくて心配だと思う方は

どんなことでも構いませんのでお気軽にご相談下さい。

 

新潟市江南区あまの3-36-4

025-278-3611

ぐり整骨院

変形性膝関節症

2015.10.03 | Category: 膝の痛み

こんにちはぐり整骨院です。

朝晩の気温差が大きくなってきましたが体調管理は

しっかりとできていますでしょうか??

今回は変形性膝関節症のお話です。

整形外科で変形性膝関節症と診断されて痛みが取れずに

悩んでいる方がかなり多いです。

特に60代以上の女性の方に多くなります。

皆さんご存知の方も多いですがこの膝の痛みは膝の軟骨が

すり減ってしまい骨と骨が当たってしまうことにより起きています。

主な症状は

① 膝を動かした時に痛む

  歩行、立ち上がるときに、会談の上り下り

② 膝の曲げ伸ばしがつらくなる

  正座ができない、しゃがめない

③ 膝に水がたまる

  膝の関節に炎症が起きることで水が溜まります

 

このような症状が出てしまうと日常生活が非常に苦痛です。

しかし痛みに悩み普通の整骨院に通院しても痛みはなかなか取れません、

それはなぜなのか

 

ほとんどの整骨院が足、膝だけにしか施術を行っていないからです。

 

変形性膝関節症になると軟骨がすり減ったことにより

関節が本来の形ではなく歪んでしまいます。

膝が痛いと言っている人ってO脚のようになっていませんか??

O脚の状態は膝の軟骨がすり減ったことにより起きていますので

脚、膝にいくら施術をしても痛みは絶対に取れません。

歪みに関連する関節、筋肉に施術を行うことで痛みが緩和されていきます。

当院ではこの関連性がある箇所にしっかりと施術を行っています。

痛みが取れない、治らないとお悩みの方一度ご相談ください。

 

新潟市江南区天野3-36-4

ぐり整骨院

025-278-3611

当院へのアクセス情報

所在地〒950-1134 新潟県新潟市江南区天野3丁目36-4
駐車場7台あり
予約予約優先制です。お電話でのご予約が可能です。
電話番号025-278-3611
休診日水・土曜日午後
日曜・祝日