TEL LINE

首の痛み | 新潟市・整骨院・整体

お問い合わせはこちら

首の痛み

首の痛みと言っても原因は様々です

①ストレートネック

②寝違え

③首肩の筋肉の張り

など様々なものがありますが、症状が強くなりすぎて頭痛やめまいなどの日常生活に支障が出てしまうような症状が出てしまい頭痛になったら薬で抑えていると言う方が非常に多いのではないでしょうか?

薬で抑えている苦しい状態か抜け出すためにはやはり体の状態を整えていかなければなりません、首だけでなく姿勢の悪さからしっかりと戻していく事で症状が緩和されていきます。

首が痛くて動かせない

首の痛みで上が向けない、左右に向けないと言う症状があると思いますが、原因は首にもありますが実は首以外が原因で動きにくくなってしまっている場合があります。

人間の首の正常な動きでは上を向いた時には顔と天井が平行になるくらいまで動くのが正常の動きです、この動きが少なくなったり、できなくなってしまっている場合には首の動きに大きな問題が出ている為筋肉への施術だけでなく首の骨の動きが正常になるような施術を行います。

首はしっかり動くが痛みが出てしまう時には首、肩の筋肉、それ以外の原因となる筋肉を施術することで痛みが和らいでいきますので、一人一人施術法や施術場所が異なってきますので、施術の際は必要な施術を必要な方に行うオーダーメイドの施術となります。

ストレートネック

ストレートネックとは首のアーチ(反り)がなくなり首が真っすぐになってしまっている状態です。

ストレートネックによる頭痛、肩こり、首の痛みなど、マッサージをしても薬を飲んでもなかなか良くならずつらい症状が長く続いてしまいます。

普段からこのように丸まった姿勢をとって作業をしていたり、下を向いてスマホを操作したりしていませんか?

一つでも当てはまったらストレートネック、スマホ首に要注意!!

①長時間パソコン作業をしている

②下を向いてスマホを操作することが多い

③下を向いて作業する時間が長い

④上を向いても天井がしっかり見えない

⑤猫背気味

⑥頭痛が良く起きる

⑦横から見ると頭が極端に前に出ている

 

いかがですか?当てはまる項目がありましたか?

当てはまる項目があれば要注意です。

ストレートネックにならないようにするには上記の図の左のような理想的な姿勢を手に入れることが一番重要です。

ストレートネックになってしまうと薬やマッサージだけで改善させることはほぼ不可能です。

首のアーチ(反り)が無くなってしまっている状態なので外側の筋肉だけを和らげたり薬で痛みを誤魔化しても首の形が崩れてしまっているのでその場しのぎの対症療法にしかならないのです。

 

どうやって改善するのか?

ストレートネックによる不調をしっかりと治すには、マッサージはほぼ効果がありません。

首、背中、骨盤、足とストレートネックと言う状態を引き起こしている体の関節の歪みを整えていかなければ本当の改善には近づけません。

雑誌やテレビで紹介されている体操やストレッチ方法がありますが、

ストレートネックになってしまい辛い状態の方が行ってもなかなか効果が出ないと思います、

まずは当院で体のバランスを取り戻して頂き、症状が落ち着いたらセルフケアを行ってみていただければ

施術効果を長持ちさせる手助けになると思います。

軽度の方なら改善されますが頭痛が出ていたりする方はセルフケアでの改善は難しいかと思います。

姿勢・骨格のプロのぐり整骨院にお任せ下さい

ぐり整骨院の施術方法は「痛みの出ている箇所」だけではなく「痛みを出す原因となる箇所」にしっかりと施術を行っています。体の歪みからくる不調はぐり整骨院が得意としている施術ですので安心してご来院下さい。

早期施術が早期改善のカギになることも多いので悩まずにまずはご相談だけでもお気軽にお電話ください。

施術の流れ